久しぶりに見ても、やっぱり好きな映画です(^^♪

NCM_1048_convert_20130721230123.jpg



先日の朝日新聞に映画「かもめ食堂」の記事が載っていました。

フィンランドで作成したからこそ出来た映画の中のゆっくりとした時間の流れや、
個性的な登場人物の「たたずまい」の見せ方など、
読んでいたら、久しぶりに見てみたくなって、レンタルしてきちゃいました。

今回で、たぶん三回目です。

一回目は、公開直後。2006年。
二回目は、フィンランドへ旅行へ行く直前。2007年。
そして、今回、三回目。2013年。

視点のいくところが違うのでしょうね、何度見ても新鮮です。

今回は記事にあった「たたずまい」を意識してみたのと、料理の見せ方にも注目していました。

そして、「もたいまさこ」さんにも(#^.^#)

最後には、エンドロールみながら拍手しちゃってました。

ほんわかとした残り香、心地よい心の温度を感じられます。

やっぱり、大好きな映画です

今度はいつ見ることになるのかな♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。